2018年10月10日水曜日

【献立】Blackened Tilapia(いすみ鯛を黒く焦げたように焼く料理)

ティラピアとはいすみ鯛のことです。

鯛と良く似た味がしました。

アメリカのスーパーでは、鯛はありませんがこのティラピアはあります。

実際には全く別の種類の魚なんだそうですが、癖もなく淡白でおいしかったです。

添えたレモンを絞って食べるとすっごいおいしかった。

また作ろう。


タイトルのBlackenedとは、黒く焦がしたような焼き方をするためにこの名前がついたようです。

こちらで買ったアメリカの伝統料理の本には「強めの中火で焼く」と書いてあったのに、弱めの中火(むしろ弱火だったかも)で焼いたし、スパイスも実はないものは適当に変えて本来は入らないはずの生の玉ねぎとかパプリカとか入れたので、あんまり黒くなりませんでした。

たぶん、カリッと焼けるんでしょうけど水が出ました。

Blackenedとしては失敗。

でもおいしかったからいいや。

3歳もペロリ完食でした。


【献立】Blackened Tilapia(いすみ鯛)


Blackened Tilapia

  • ティラピア(冷凍)、ブロッコリー、レモン、玉ねぎ→トレーダージョーズ
  • カリフラワー(冷凍)、パプリカ(緑)→ホールフーズ


離乳食(10か月)

離乳食

おかゆ

ホタテのオイスターソーススープ

  • ホタテ(冷凍)、ズッキーニ、ホワイトマッシュルーム、ニンジン、玉ねぎ→トレーダージョーズ
  • オイスターソース、鶏がらスープの素→中華系スーパー

ホタテのスープは大人も同じものを食べましたが、10か月には味が濃いそうなので少し水で薄めました。





出国準備や入国に関すること、フロリダでの生活については本体サイトで詳しく書いてます。 よろしかったらこちらも見てください。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 料理ブログ 今日作った料理へ
にほんブログ村

0 件のコメント:

コメントを投稿